<< 「こうやって稼ぐのだ!2010 in 福岡」イベント直前! | main | 「熱い」方のデコゲーのサントラが発売されるぞ! >>

ポプレボ!10 今更なウラ話

こんばんは、高野楓です!
すごく今更な話ですが、6月6日のポップンレインボー!10では、
たくさんのご参加、誠にありがとうございました!

事前エントリー締め切り時点で37名に膨れ上がり、
当日受付時点でキャンセル待ちが発生する超・超満員御礼でした!
アフターのごはん会はパーティルームでの軽食&カラオケ大会と化し、
人数も手伝ってかなりの大騒ぎになりましたねw


さて、ここでそんなポプレボ!10のウラ話です。
今回のバトルモードトーナメントは、
大人数に対応しての新ルール『3on3』制を採用致しました。
3人チームの3曲制で、常に2人ずつ叩く、というスタイルでしたね。

ウラ1:実は最初は1人1ボタンだった。
考案当初はLv.Xへの道と同様、1人1ボタンの3vs3制だったのですが、
めがさんのご指摘から参加者の体格・密度などを考慮して、2vs2制になったのでした。

ウラ2:実はものすごーく綿密に考えられている。
回を追う毎に参加者が増え続けている『ポプレボ!』。
10回目である今回の参加者数は、正直予測不可能でした。
その為に、あらゆるケースを考慮したルール構成が必要だったのです。

その気になる全貌は……追記にて!(えー!?)
では、参加者の人数ごとに書いていきます。

まず、前回『ポプレボ!9』の参加人数である、
32名以下の場合は、タッグマッチのまま続行。
今回の参加人数である42名(敗者復活制)は、割愛させて頂きます。

33名:3名×10組 5戦 余り3名(1チーム)
34名:3名×11組 5戦 余り4名(1チームと1名)
35名:3名×11組 5戦 余り5名(1チームと2名)
<余りチームはシード(2回戦から参加)に。
 34名の時は1人、35名の時は2人主催が抜けて調整。>

36名:3名×12組 6戦 余りなし

37名:3名×12組 6戦 余り1名
38名:3名×12組 6戦 余り2名
<余り人数は主催が抜けて調整。>

39名:3名×12組 6戦 余り3名(1チーム)
40名:3名×12組 6戦 余り4名(1チームと1名)
41名:3名×12組 6戦 余り5名(1チームと2名)
<余り人数は主催が抜けて調整。>
しかしこの場合、余った1チームの対戦相手がいなくなります。
ここで幻のルール、下克上チャンスです。せんごくだけに!

余りチームは確定したメンバーでの1回戦終了後、
合計スコアが2番目に高いチームと対戦し、勝てば下克上成功!
下克上チャンスで負けたチームと入れ替わり、2回戦に進出する、というものでした。

何故1番高いチームじゃないのか?というのは、
スライムが竜王に挑むような事態を防ぐためです。(笑)


と、いうウラ話。いかがだったでしょうか?
皆さんに楽しんでいただく為、ポプレボの運営はいろいろ考えています!(`・ω・´)キリッ
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered by
IMAGE STAFF.
無料ブログ作成サービス JUGEM